typeの人材派遣 評判

typeの人材紹介について知ってほしい点

 

地方で働いている男女はtypeの人材紹介についてご存じない人も多いかもしれません。typeの人材紹介は首都圏で運営されている転職エージェント(転職サイトもあります)ので、首都圏に住んでいる・働くことを考えている人を前提とした転職支援活動を行っています。

・「老舗」「地域限定」ならではの知名度と独自のノウハウ
typeの人材紹介は1994年から運営している老舗エージェントです。国内屈指の老舗であるので、長年にわたる支援実績から独自のノウハウを持っています。他の新出・転職エージェントのように、「転職者数だけを誇る」という安易な運営はしていないです。目先の利益だけを重視するのではなく、転職希望者と企業の双方にとって“よい転職とはなにか?”ということについて考え続けてきたtypeの人材紹介ならではの良さがあります。

国内大手の転職エージェントと比べると、typeの人材紹介は残念ながら知名度の点で多少劣ります。なので、逆に転職希望者ひとりあたりにかけるキャリアアドバイザーの時間はかなり長めになっており、これが転職希望者ひとりひとりにマッチした企業を紹介する際では強みになっています。首都圏限定なので、転職希望者の登録者数も少な目であり、狙い目転職エージェントと呼べるでしょう。

同時にtypeの人材紹介の場合は、最初は転職サイト運営からスタートしたという経緯もあり、転職サイトは求人数も使いやすさもコンテンツも充実しています。転職希望者にとってみれば、「毎日なにか新しい発見がある」転職サイトがあるtypeは非常にありがたい存在です。求人の種類も、大手企業から業界シェアが成長しつつあるベンチャー企業まで、様々な企業が人材を募集しています。

typeの人材紹介は首都圏を中心にずっと営業してきたので、首都圏の有力企業の人事担当者の信頼が厚いことが強みです。typeにしかない独占求人も数多く存在します。非公開系求人広告ですので、自分が気になる会社ならtypeのエージェントを通じて話を聞くことも随時対応できます。

・転職希望者それぞれの事情に応じた丁寧なバックアップシステム
typeの人材紹介に登録する人は、過去に別の大手転職エージェントに登録・利用して満足ができなかったという男女が多いです。
それだけ要求水準が高い転職希望者が集まる“穴場”的存在と呼ばれています。

多くの転職希望者が大手転職エージェントに感じる不満とは、
「転職したいと思うような企業の紹介が少ない」
「とにかく転職エージェントは実績だけを上げようとして、向いているのかどうか微妙な会社ばかりオススメしてくる」とか
「転職エージェントの非公開系求人なのに待遇がいまいち」といったものです。

こうした不満は転職エージェントを替えるだけでは解消しえない不満もあります。しかしほとんどの転職希望者は自分に本当に向いている・今の会社より居心地の良い転職先を探しているのですから、会社と転職希望者の「ミスマッチを未然に防ぐ」ことができれば、問題は解消できるはず。
typeの人材紹介は大手エージェントのような“利益至上主義”のような転職支援からは距離を置いています。「ミスマッチ」を防ぐための、適職診断や、転職相談サービスなど、親身に丁寧に転職希望者と対話を繰り返すことを重視します。

typeの人材紹介は、活動範囲が首都圏内(東京・神奈川・埼玉・千葉)なので、転職希望者の数は他の全国型エージェントと比較するとずいぶん少な目になります。その分、転職希望者ひとりあたりにキャリアアドバイザーがかけることができる時間や手間が圧倒的に多いのです。
typeのキャリアアドバイザーは転職希望者とのコミュニケーションを重視して、“転職希望者がどういう条件であれば、キャリアゴールを強く意識しながら働くことができそうか?”という本音をつねに意識して、求人企業を紹介します。

・typeの人材紹介にしかない「独占求人」でキャリアアップも可能!

typeが強いのは、IT・通信業界が目立ちますが、他にもメーカー、サービス業界など多くの業種からの中途採用枠の求人が目白押しです。

typeから過去に転職者を採用した大企業・有力企業の人事担当者からは、「仕事内容とのミスマッチが少なく、信用のおける人材を紹介してくれる」…という堅い評価が確立しています。
どんな企業にとっても採用活動は企業の寿命を左右する大仕事なので、あまり信用のできないエージェントを使うと、すぐに辞めてしまうミスマッチ人材を送り込んでくる可能性が高いことを警戒しています。ですからtypeには「独占求人」と呼ばれる、typeだけに企業が人材を探してくれるように…と頼んでいる採用枠が多いのです。

あなたという転職希望者がtypeのキャリアアドバイザーから見て「適任である」と判断されれば、独占求人ですからすぐに有力企業の採用担当と面談をして、すぐに転職先が決まることも多いです。“在職中だったのであまり転職活動に時間とエネルギーをかけられない”と言って転職をあきらめる男女が多いですが、typeを利用すれば、時間がないとか企業検索が大変という悩みもすぐに解消します。

typeの人材紹介では、毎週、転職希望者のためにいろんなテーマを設けて、セミナーを実施しています。セミナー形式ではありますが、typeのキャリアアドバイザーと1対1で面談できるスタイルになっています。(予約必要です)。
「これから先のキャリアについて悩んでいる」
「転職したいが自分に本当に向いている職がよくわからない」
「今の会社に特に不満があるわけではないが、仕事にやりがいが感じられない」
といった転職希望者にありがちな悩みに絞って、それをキャリアアドバイザーと一緒に考えようというカジュアルなセミナー&カウンセリングですし、“このセミナーに参加をしたからどうしても転職しなければならない”ということでもありませんので、気軽に参加をしてみることがお薦めです。
既卒や第二新卒、女性、中高年…といった人たちの働きかたの希望や悩みにこたえるセミナーのほかに、
営業職や事務職といった職種に絞った転職を狙っている人、クリエイター系の職種に就きたいという夢のある人、履歴書的にブランクがあり離職期間をどう説明したらいいか?冷や汗をかいている人…など、よくある悩みに絞った転職支援を実施しています。