~だれもがコミュニティにアクセスできる地域社会をつくる~

当研究所は「だれもがコミュニティにアクセスできる地域社会をつくる」をVISIONとし、多世代、障害のあるなし関係なく地域住民が緩やかに繋がり合い、日々の暮らしの中で困りごとがあったり、あたらしいことにチャレンジしようと思ったりしたとき、それぞれが自分の出来ることで協力し、支え合えるコミュニティを形成し、地域共生社会の実現をすることをMISSONとし活動しています。

WHO(世界保健機関)が2018年に発表した統計によると、世界平均寿命ランキング1位は日本で男女の平均寿命は84.2歳でした。

このことにより日本国民全員の平均寿命が底上げされ、また癌や様々な疾病、フレイル、サルコペニア、要支援・要介護者、障害者、難病患者など、心身機能に様々な課題を持ちながらも長生きできる素晴らしい社会になりました。

一方、日本は超少子高齢社会に突入したことにより、公的支援だけでは包括できない複雑な課題が多くなってきました。

特に、地域においては、核家族化、単身世帯の増加、自治会、町内会等の地縁型コミュニティ加入の減少など社会構造の変化により、かつては当たり前だった家族や地域住民間における助け合いが非常に難しくなりました。

そこで今一度、地域住民のつながりを再構築していくために重要となるのが「地域コミュニティ」であり、それが、多世代、障害のあるなし関係なく、共につながれるコミュニティ。それが当研究所の考える「地域共生コミュニティ」であります。

国は地域の集合体です。

「地域共生コミュニティ」の様々なモデル事業を実施し、そのモデルを日本各地に普及することで、だれもが安心して生きがいをもてる地域共生社会の実現に貢献します。

ぜひ、多くの皆様のご支援を宜しくお願いいたします。

鮎川地域共生コミュニティ研究所
所長 鮎川雄一

【寄付金の使用目的】

  ・ホームページ運用費
  ・道具費(スポーツ活動において)
  ・印刷費
  ・通信費
  ・交通費
  ・研究費
  ・人件費
  ・その他事業に関わるもの

【ご支援いただく際の振込先】

銀 行 名 楽天銀行
支 店 名 フーガ支店(店番号220)
口座番号 普通 5005377
口座名義 鮎川地域共生コミュニティ研究所 鮎川雄一

【本件に対するお問い合わせ】

   鮎川地域共生コミュニティ研究所
    〒359-1114 埼玉県所沢市北有楽町1-2-901
     Eメール:info★ayukawa.jp (★を@に変えてください)