所沢航空記念公園の事業に埼玉県の後援をいただきました

標題の通り、所沢航空記念公園の事業に埼玉県の後援をいただきました。

昨年度も後援をいただいておりましたが、緊急事態宣言の発出によりイベントが中止となり、残念ながら活用することができませんでした。今回は今年度(令和4年3月まで)の後援をいただきましたので、様々なアクションを起こしていくつもりです。

ただ、後援をいただくことが目的ではありません。後援をいただくことで、現在の所沢市の事業を県内や他の地域へ拡げ、多様な人たちが垣根なく繋がる「共生社会の実現」を目指すことが目的です。

今月、所沢から波及したコミュニティが練馬区でスタートいたしました。今回のように手を上げてくださる方がいらっしゃったら、所沢での事業を経験したコミュニティメンバーで応援し、みんなで、新しい種を育てていきます。その基本は何より「楽しみながら!」であると思います。

後援申請へのご尽力頂きました水村篤弘県議、ありがとうございました。そして、本年度もお世話になる皆様、今月から宜しくお願いいたします。

【事業名】
 ユニバーサルスポーツDAY
  (航空公園フットサルコートを活用した地域共生コミュニティ形成事業)
    ※今月は4月25日に開催されます。
    ※事業の様子を映したプロモーションPVはこちらをご覧ください

【主催】
 ・公益財団法人埼玉県公園緑地協会所沢航空記念公園管理事務所
 ・鮎川地域共生コミュニティ研究所

【後援】埼玉県

【写真撮影協力】木村理氏


※当研究所では活動の拡大をはかるためご寄付をお願いしています。
ぜひ一緒に、地域共生社会の実現に向けて応援してください。