~所沢航空公園フットサルコートを活用した地域共生コミュニティづくり事業~

【事業の目的】
限りなく誰もが共にプレーできるサッカーの開発を通じて、地域共生社会の土台づくりに貢献する。

【事業の概要と狙い】
子供から大人・高齢者・障害者が共にプレーできる新しいサッカーの開発を通じて、地域共生社会の土台になる地域共生コミュニティを形成し、地域の多様な人達の社会参加を促進することにより、健康維持・増進、介護予防に貢献し、医療・福祉サービスだけに頼らず互いに支え合う地域をつくり、社会保険費の削減と持続可能な地域福祉に貢献する。

【実施期間】 2019年9月~2020年3月 ※2019年は「新しいサッカーをつくろう」という名称で実施

【主 催】
公益財団法人 埼玉県公園緑地協会 所沢航空公園管理事務所
鮎川地域共生コミュニティ研究所

【実施報告】
令和元年9月22日令和元年10月20日 / 令和元年11月24日令和元年12月22日
令和2年1月26日令和2年2月23日(中止) / 令和2年3月22日(中止)